工業団地内の防犯対策成功例

富士見工業団地工業会は団地内のみならず、若葉地区全体の【安心】【安全】を目指して「治安警備強化特別委員会」を設置するとともに、埼玉県防犯まちづくり推進条例
に従い、「防犯パイロット推進協議会」(※埼玉県認定許可取得)を発足し活動させていただいております。

成功事例詳細はこちら
特定バス事業のおかげで従業員の利便性を確保

川越東部工業会協同組合では、従業員の通勤手段として必要な「特定バス事業」を始めました!
その他に「駐車場事業」や「ETC事業」などを実施しています。

取り組み事例の詳細はこちら
川越狭山工業会の取り組み

時代や環境の変化に柔軟に対応しながら、会員と地域社会に真に貢献できる工業会を目指しています。

取り組み事例はこちら

「彩の国工業団地連携協議会」について

「彩の国工業団地連携協議会」(以下、協議会)は、約1年間の準備期間・活動の積み上げの後、
2016年(平成28年)12月8日に発足したばかりの団体です。

各工業会間の情報交換

個別事業・活動の機会には、情報交換ができる時間を意識して設定し、また役員会の場を通じての情報交換を大切にしています。

工業団地見学会

東西エリア毎で、工業団地内の企業を訪問し、安全や衛生へのとりくみなどの意見交換をしています。東西エリアで、年2回程度の開催です。

行政との意見交換会

その時々の企業をとりまく状況、労働行政の方向性、求人・雇用状況などについて、現場行政官の説明・質疑応答で理解を深めています。

説明会・研修会

行政関係者を講師とした説明会・研修会に限らず、構成企業からも講師を招き、その時々にあったテーマで東西エリアにて実施しています。

logo

 

 

 

埼玉県内の工業団地工業会間の情報交換の推進

各企業・工業会の枠の中での「行き詰まり、マンネリ化、沈滞化」を問題意識として、「抱えている課
題をどう解決するのか」「どう自らの工業会を活性化・発展させるか」との共通認識を持った工業会、
また趣旨に賛同した企業体により組織化された「協議会」です。

 

 

 

 

大型見出しが入ります

 

 

新コンテンツ1

見出し+説明文+画像のセットを3点横並びで表示します。

新コンテンツ2

見出し+説明文+画像のセットを3点横並びで表示します。

新コンテンツ3

見出し+説明文+画像のセットを3点横並びで表示します。

「第一回 彩の国オープンファクトリー in 狭山 2018」

県下有数の工業団地都市狭山市の優秀な「モノづくり企業」8社をバスで巡る工場見学会を実施いたします。
普段は目に触れることのできない優秀企業の一斉工場見学に多くの皆様のご参加申し込みを頂ますようご案内申し上げます。

満員御礼

 

 

 

 

 

logo